走る大福

足りない頭で考えます

ウルサイ時代だって今はもう戻りたいな

本日は祝日でお休みだった。 

 

朝7時50分くらいに目が覚め、昨日つけておいたフレンチトーストを食べた。フレンチトーストを食べるのは久しぶりだったが、おいしくペロリといただいた。

英語の勉強をやり、出光から送られたETCカードを受け取るとお昼だったので、先日牛丼からハヤシライスに変身させたものを昼においしくペロリといただいた。

 

昼食を食べた後、秋葉原に向かいゲームセンターでバトルギア4で遊ぶ。土日は人が多いのだが本日は少なかった。ゲームでは車の鍵を作ることができ、それで車のチューニングをすることやオンラインの全国ランキングにタイム諸々が記録されるゲームだったのだが、今月いっぱいでオンラインのサービスが終了してしまうということだった。10年以上続き、これからも続くだろうと思っていたが、終わりはあっけない。4月以降は鍵なしで遊ぼう。

その後、秋葉原のレーシングシミュレーター屋さんに立ち寄った。平たく言うととてもリアルでシートが動いてすごいけど金のかかるゲーセンで、10分1000円。グランツーリスモを買ったほうが安い。20分2000円の券を購入し、現行の86でニュルブルクリンク北コース(全長20キロ)を走行。事故も起こさず、9分フラットがベストラップだった。車はとても乗りやすかった。

お金がないからかもしれないが、もしもスポーツカーに乗り換えるなら86やロードスターぐらいで良いかもしれない。そんなことを考えながら歩いていたら、ロータスエリーゼが横を通り過ぎ気持ちが揺らいだ。

 

池袋に戻り、南池袋公園でコーヒーを啜りながら人生が楽しそうな人々を眺めた後、行きつけの洋食屋で夕飯を食べ、埼玉の自宅へ帰宅。帰宅後はスニーカーを洗った。

 

  • 考え事・その他

マーチのオイル漏れの修理費を見積もってもらったら、11万円だった。どうやら、オイルパンだけでなく他の部分からもオイル漏れが起きていたようで(具体的にどこか、どいうのは人通りの多いところで電話越しに会話していたので覚えていない)、ミッションを降ろしてクラッチを交換する必要があるということだった。

安くはないが、古い車を買った宿命であり、いずれは直さないといけないので修理してもらう。30日に受け取り予定。

 

東京の人だかりを見ると、「こんなに人は多いのに、なぜ私は誰とも親密な関係になれないのだろう。」と考えてしまう。人は多いが、異性と仲良くなるのは難しい。一方で、以前北千住に行ったときに立ち寄った飲み屋では昼から飲む老人と世間話をすることもあった。

東京は温かい街、冷たい街どちらなのかは判断し難いが、結局それも個人の体験による主観的な考えであり、100人いたら100通りの東京観があるのかもしれない。

 

本日はスターバックスで魅力的に思える異性がいたので見惚れてしまい目が合いそうになったが、自惚れるなと割腹自殺をする妄想をして事なきを得た。