走れ赤福餅

足りない頭で考えます

孤独を理解し始めてる

最近とても暖かい。花粉以外はずっとこのままだと良いのにと思う。

 

近況

 

  • 4月14日

大学のゼミの同期や先輩たちと会い、昼から飲んだ。結婚したり、出世したりと人によって色々なことがあったようだ。

学生時代はひどく悩み学生相談室に通ったこともあった*1が、ゼミでは人に恵まれていたのかなと再認識した。

 

  • 4月15日~4月19日

労働。

薄々感じていたが雑談を通して周りとの人生観が違うなと認識した。また、昼食の際に私の何気ない仕草や恋人がいないことをいじられるので、うざったいなと感じてきた。

 

髪が伸びてきたので美容院で切った。美容院はその時々で空いているところを探して予約しているので、固定の店で切ることは少ない。

散髪後は図書館へ行き、本を返却し、また借りた。

 

返却した本

はじめてのジェンダー論 (有斐閣ストゥディア)

名前の通り、ジェンダーの入門本。ジェンダーについてある程度理解があるつもりではあったが、それでも今まで意識していなかったことにも触れられており、ハッと気づかされることもあった。

 

借りた本

西欧の東 (エクス・リブリス)

ヘミングウェイ短篇集 (ちくま文庫)

そういえば最近小説を全く読んでいないな、と思い借りた。正直どの小説を読めば良いのかも分からない状態だったので、気になったものをチョイス。

 

  • 4月21日

奥多摩へドライブ。4月13日の奥多摩ドライブでセダンに乗ったオジサンが「第3日曜日の駐車場で毎月集まりがあるのでお願いします」と声をかけてきたので、早速行った。しかし、9時30分ごろに大麦駐車場に行くと駐車場は満車の状態で、クルマを停められる状態ではなかった。

道の駅で時間を潰してから大麦駐車場に戻ると停められたので、他のクルマを見て回った。*2声をかけてくれたオジサンには会えなかった。来月は行けないので、再来月になるか。

その後、大麦駐車場から都民の森まで奥多摩周遊道路を通って往復した。奥多摩周遊道路の道や景色は良いのだが、猛スピードで走る走り屋のライダーに追い越し禁止の車線で追い抜かれることもあり、快適なドライブとは言い難かった。*3

埼玉に戻り、洗車。一人でせっせと洗車していたら、楽しそうに軽自動車を洗車するカップルが目に入り人生の差を感じた。失意の帰宅。

 

意識していることや考えていること

  • お酒は昼に飲んだほうが良い。平日の夜に飲むと、翌日の寝起きが悪くなる。夜にお酒を飲みたくなったら炭酸飲料・炭酸水を飲んだりアイスを食べたりする。*4
  • 適度な運動は身体的にも精神的にも必要。ランニングができる日は家の周りをグルグル周回する。
  • ドライブでは同乗者の頭が揺れないような運転をする*5ことを意識する。サーキットでなければスピード出しても良いことナシ。
  • 最近ロードバイクに全く乗っていない。乗りたいが、どんな服装がいいのかイマイチよく分かっていない。
  • 10連休は実家に帰る・近場をドライブ・読書・勉強して終わるかもしれない。遠くへ行くには窮屈かもしれない。
  • アイドルマスター シャイニーカラーズが面白い。
  • 「えんどろ~!」を今更視聴再開したが、面白い。「えんどろ~!」になりたい。

 

*1:担当のカウンセラーに色々なことを話していた。現在は本音を打ち明けられる身近な相手がいない。

*2:旧車と呼ばれる60年代~90年代のクルマがメインで、多かったのが3代目スカイラインGT-Rハコスカ)だった。ちなみに、旧車の定義は人によって違うので曖昧。

*3:奥多摩周遊道路のバイク事故が多くマナーの悪さも目立つため、バイクの通行が今後禁止になるかもしれないとのこと。マナーの良いライダーが気の毒に感じる。

*4:健康的とは言い難い。

*5:そもそも同乗する人がいないが…