読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺をママにしてくれ

足りない頭で考えます

レジャーランド厚木 その1

葉原のクラブセガ新館のデイトナUSA2、セガラリー2、F355チャレンジが撤去され、スリルドライブ3やgti clubがあった池袋のゲームセンターは潰れるという、レトロなレースゲーム好きにとってつらいことが立て続けに起きた。

高田馬場には新しくデイトナUSAが入ってとても楽しんでいるものの、一日に2000円をデイトナUSA2につぎ込んだ学生時代を懐かしみ、またやりたいと考えていた。


そんな中、神奈川県のレジャーランド厚木にデイトナUSA2の筐体がある、ということを知り、昨日片道約2時間かけて行ってきた。


新宿から小田急線に乗り、本厚木で降りて慣れない路線バスに乗るとアンリツ前にレジャーランド厚木はある。


複合施設の2階にあるレジャーランド厚木は最新のゲームから懐かしのゲームまで、多種多様なものを揃えており、小さい頃に遊んだようなバッテリーカー諸々があり、懐かしさを感じた。


お目当のデイトナUSA2は、湾岸ミッドナイト頭文字Dバトルギア4TUNEDと同じところにあると思われたが、実際は奥のキッズコーナー近くにある。

ゲームを探して歩き回っていたら、秋葉原で撤去されて以来、見ることが全くなかったデイトナUSA2を久しぶりに見て、暫く会っていなかった恋人と再会するような気持ちの昂りを感じた。しかし、恋人は一度もできたことがない。


f:id:tsurami_686:20160505102534j:plain


デイトナUSA2が一番の行った理由ではあるものの、隣に映るNASCAR ARCADEなどのレースゲームにも興味があったので、色々なゲームで遊び呆けていた。折角なので、遊んだゲームの感想を次の記事で書いていこう、と思う。